カテゴリ: エモい架線柱・鉄塔の世界

鶴見市場駅前にある八市15号架線柱一見どこにでもありそうな普通の架線柱ですが、この架線柱だけちょっと特別なものが付いていましたそれはこの鋳鉄製の立派な製造銘板です東京 月島株式会社石井鐵工所製大正九年右横書きであることからも時代を感じます石井鉄工所は今も盛 ... もっと読む

今回は湘南柱より古い大正時代へ遡ってみたいと思います。京浜急行電鉄の母体である大師電気鉄道が1898(明治31)年創立、2018(平成30)年に120周年を迎えたことは記憶に新しいところです。▲120周年を記念した京急120年の歩み号(撮影:ツナおじさん)大師電気鉄道は日本で3番 ... もっと読む

今回は京急大津駅の不思議な湘南柱について紹介します 本線の堀ノ内~浦賀はまだシンプルカテナリ―電車線の為、湘南柱が多く残っている区間です とは言え京急大津駅のホーム部分については既に建替えられており、特に気にしていなかったのですが、ある日浦賀駅から上り ... もっと読む

ついに800形が本線から姿を消し興味ある車両が京急から居なくなってしまい もはや架線柱を撮るしかなくなってしまった保線後です さて前回から半年以上開いてしまいましたが引き続き京浜安浦…じゃなかった県立大学構内の湘南柱を見ていきましょう 県構7・7-1 この ... もっと読む

皆様こんばんは 冬コミが終わってようやく年の瀬を感じ始めた保線後です まずは「ことでん1080形還暦の赤プロジェクト」をご支援ご協力頂いた皆様 本当にありがとうございました!!! おかげさまで12月21日最終日に1500万円を突破し無事に成立致しました。 来年春に ... もっと読む

ことでん1080形還暦の赤プロジェクト おかげさまで既に200万円を超えるご支援を頂いており、本当にありがとうございます クラウドファンディングの仕組み上、最終日までに1500万円以上集まらなければこの企画は成立せず全てが水の泡となってしまいます ですので是非とも引 ... もっと読む

【ご案内】 ことでん1080形“還暦の赤”プロジェクト 9月25日よりクラウドファンディング開始決定! 「赤い電車に白い帯」の1000形が颯爽と走るあの光景をもう一度! http://tkr-charter.jp/type1080project/ 一見同じような形のものがズラッと並んでいるように見 ... もっと読む

京浜急行と言えば「赤い電車に白い帯」 京浜急行のアイデンティティと言っても過言ではないでしょう。 その証拠に、京急らしさを取り戻すと称してステンレス車体のメリットを殺してまでも赤と白に拘り、全面塗装を施した新1000形電車が登場したのは記憶に新しいところで ... もっと読む

↑このページのトップヘ