企画の安田です。

緊急事態宣言が発出され1週間が過ぎました。
最初の緊急事態宣言と比較して人出が多い、効果が得られていないなど不安を煽る報道にうんざりさせられる毎日です。

症状が出るまで5~14日程度かかると言われるこの感染症ですが、ドカンと感染者が増えた日の2週間前はクリスマス。今日も日曜最多を更新とのことですが、2週間前はお正月。

ここらをピークに、次第に新規感染者数は減少するのでは…と淡い期待をしていますが、どうなるでしょうか?

毎日PCR検査をして毎日陰性だと証明出来なければ、誰もが感染してるかも知れない人です。
「伝染さない」行動は、自然と「伝染らない」環境を作り出してくれると思います。

出来ることを毎日続けて、ウィルスに強い生活を身に付けましょう!



そういえば、ここ1年、風邪ひいてないような…(バカは風邪ひかないとか言わない)



さて、表題の件です。
事前申し込みしていただいた方にはメールにてご連絡差し上げました。

Readyforメッセージや新着情報でも順次ご連絡致します。


【延期を決定したイベント】
1/9予定「Came from KEIKYU」
→6月下旬に延期

2/20予定「1200形 3colors」
→4月中旬に延期

【中止を決定したイベント】
2/14予定「THE RED」


緊急事態宣言解除は2/7となっておりますが、延長の可能性もあり、その決定を待っての判断では遅すぎると考え、上記イベントについては延期または中止とさせていただくことにしました。

厳しいお叱りを頂くこともあれば、激励頂くこともあり、ご支援下さった皆様には頭が上がりません。本当にありがとうございます。

早期にベターな判断をし、ご心配やご迷惑をお掛けすることを最小限にできるように心掛けますので、見放さずお付き合いください。
01320976


ことでん貸切乗車団を解散します!とわざわざブログ記事にしてお騒がせをしましたが、解散するの、やめました。

コロナとの戦いに打ちのめされたなどと弱音を吐きましたが、戦ってるうちにちょっぴり強くなれた気がしました。

また「ラッピング契約という責任ある期間」などとも申し上げましたが、このコロナ禍が長引けば「ラッピング車両があるうちに全てのリターンイベントを終えられない」可能性も疑えます。

このふたつをクリアするまでが「責任ある期間」であると考え、それまでは「ことでん貸切乗車団」として活動して参ります。

それまでの間に私たちに求められる何かがあれば、皆さんと一緒に、もう一度夢を掴みに行きたいと思います。


ことでんの駅やネットで見られるイルカボックスの最新号。
過去最多の半月で3件もの恨みつらみ妬みを頂きました。
その全てが嘘、または噂レベルの話で開いた口が塞がりませんでした…


投書して気がすむなら好きなだけやったらいいと思いますが、犯罪スレスレか民事で金取られるレベルの嫌がらせをしていることをお忘れなく。
01321065
文/写真:安田大輔